So-net無料ブログ作成

Week 2 [NFL]

その後、Week 1 の
New York Jets 12 at Buffalo Bills 21
を視聴。

Week 2 はこれまで、
Minnesota Vikings 9 at Pittsburgh Steelers 26
Miami Dolphins 19 at Los Angeles Chargers 17
New York Jets 20 at Oakland Raiders 45
Dallas Cowboys 17 at Denver Broncos 42
Green Bay Packers 23 at Atlanta Falcons 34
Detroit Lions 24 at New York Giants 10
の6試合。

ファルコンズが充実していますね。
昨年の雪辱をはらすべくチームが一丸となっている感じがします。
スーパーボウルで敗れたチームが翌年に雪辱を果たしたのは、過去に2度。
1971年のカウボーイズと翌1972年のドルフィンズのみです。
もう45年も前の話。
今季のファルコンズはどうでしょうか?

そしてもう1チーム。
ブロンコスの好調振りには、少しびっくりです。
第2週はカウボーイズに完勝。
ディフェンスはもともと良かった訳ですが、DC・W.フィリップスが抜けてどうなるかと思いましたが、このゲームを見る限りではまったく問題ないかと。
そしてオフェンスではT.シーミアンが落ち着いて良いプレーをしています。
C.J.アンダーソンとJ.チャールズのワンツーパンチも効いているし。
AFC西は大激戦となるのでしょうね。

2週を終えて思うのは、あまり得点が入っていないなと。
そして、その割には接戦が少ない。
そこがいまひとつ盛り上がらない理由なのかな・・・
まあ、もう少し様子を見ましょうか。
nice!(0)  コメント(0) 

トレード!!! [Dolphins]

セインツから来年の5巡指名権と交換で3年目のLB・S.アンソニーを獲得。
2015年のドラフト1巡指名選手で、新人年はオールルーキーチームに選ばれたものの、昨年は怪我に泣きいまひとつだった選手。
ティモンズの離脱で泥縄的な印象はあるものの、マクミランも欠いてLBの台所事情は火の車ですから、打ち手を打ったこと自体は悪くないと思います。
問題はマクミランが本当に戦力になるのかということ。
今季はまだ未出場とのことですし、
同じような状況で獲得したマウアルーガも、まだ練習にも参加できていないようですし・・・
ただ、こちらは若いですから、来季以降も見据えれば悪くはないのでしょうか?
nice!(0)  コメント(0) 

おいおい。 [Dolphins]

まあ、楽に勝てるなんて思ってはいませんでしたけど、
ちょっと、これはね~
開幕戦から心臓に悪いわ。

オフェンスはレッドゾーンで決め手を欠きましたが、開幕戦ということもあってまだ出来上がっていないことと、プレーコールにも問題があるのではないかと・・・

ディフェンスはL.ティモンズが前日に怒ってッチームを離れ、戻ってこなかったって???
何、それ。
そのせいだけではないですが、フロントセブンは苦戦していましたね。

まあ、まだ初戦だし、一応勝ったということで、次週の改善に期待しましょう。

しかし、2週続けて終了間際のFGを外して2連敗の大きな要因となったチャージャースの新人Kはちょっとかわいそうになりました。
立ち直って欲しいものです。

Miami Dolphins 19 at Los Angeles Chargers 17
nice!(1)  コメント(0) 

Week 1 [NFL]

ここまでに見たゲームは、8ゲーム。

Kansas City Chiefs 42 at New England Patriots 27
Oakland Raiders 26 at Tennessee Titans 16
Pittsburgh Steelers 21 at Cleveland Browns 18
Indianapolis Colts 9 at Los Angeles Rams 46
Seattle Seahawks 9 at Green Bay Packers 17
New York Giants 3 at Dallas Cowboys 19
New Orleans Saints 19 at Minnesota Vikings 29
Los Angeles Chargers 21 at Denver Broncos 24

ブラウンズとラムズは、今年は一味違うかも?

新人QB・D.カイザーが粗削りながらも小気味良いプレーを見せ、スティーラーズに迫ったブラウンズ。
“たら・れば”は言ってはいけませんが、
開始早々のパントブロックTDがなかったら・・・
レシーバーがぽろぽろ落とさなければ・・・
敗れはしましたが、チームが変わった印象は受けました。

ビルズからトレードでWR・S.ワトキンスを加えたラムズは、J.ゴフが今季そのポテンシャルを開花させるのか?
フロント7はもともと強力なディフェンスは、コーディネーターにW.フィリップスを迎えてよりアグレッシブに。
2インターセプトリターンTDとセイフティを奪う活躍。
しかし、史上最年少のHC・S.マクベイが31歳、DC・フィリップスが70才って。
下手すりゃ、孫とおじいちゃんですね。

エースQBを欠いたチーム、そもそもエースQBと言える存在がいないチームは、やっぱり厳しい。
A.ラックに代わって先発したコルツのS.トルジーンはへろへろ、テキサンズのT.サベージはぼろぼろ。
ゲームは見ていないけれど、B.ホイヤーのナイナーズも完敗。
テキサンズはゲーム後半から新人のD.ワトソンを投入し、次戦はワトソンが先発するかも。

そういった意味では、タネヒルを欠きながらもカトラーと契約できたドルフィンズは恵まれていると言えますね。
nice!(0)  コメント(0) 

Week 1 Kansas City Chiefs at New England Patriots [NFL]

開幕!

残念ながら休みがとれなかったので、帰宅後録画観戦。

しかし、まさかペイトリオッツがホームでのこのゲームを落とすとは・・・
驚きました。

結果的には2回の4thダウンギャンブル失敗が痛かったかな。

最初は、第1Q,チーフスのファーストシリーズ・ファーストプレーで新人RB・K.ハントがナイスゲインをするもののファンブル。
その跡のシリーズでチーフス陣10yまで攻め込んだところで。
7-0と先制してリードしていたわけでしたから、FGで良かったのではないでしょうか。
まあ、結果論ですし、ペイトリオッツはこういう場面は普通にギャンブルしますけどね。
これでハントは救われたと思います。
その後の彼の大活躍を見ても、このギャンブル失敗は大きかったかなと。

2度目は第4Qに入りチーフスに27-28と逆転を許した後のシリーズ。
チーフス陣40yでのギャンブルはFGを狙うには少し遠いし、仕方がなかったとは思いますが、
2回目は決めないと。
最初と同じようなM.ギリースリーを中央に突っ込ますプレーはどうだったのでしょうか?

チーフスはハントが17回のランで133y&1TDの大活躍。
トレド大からのドラフト3巡86位の選手です。
そして2年目のWR・T.ヒルが7回のレシーブで133y&1TDと、これまた爆発。
この選手もウエストアラバマ大からのドラフト5巡165位と下位指名選手。
こりゃ、今季のチーフスは面白そうです。
ただ、S・E.ベリーが負傷退場したのは心配です。
大事ではないと良いのですが。

ペイトリオッツは・・・

まあ大丈夫でしょう。
ただこちらもD・アメンドーラ、D・ハイタワーが負傷退場したのが気に掛かります。
ハイタワーはたいしたこと無さそうでしたが。

New England Patriots 42 at New England Patriots 27

nice!(0)  コメント(0) 

NFL Game Pass × Amazon Fire TV Stick [NFL]

先シーズンまでは Chromecast で NFL Game Pass を見ていました。
まあ、それはそれで悪くないのですが、スマホ連動なので操作性がイマイチだったりして「 Apple TV とかの方が良いのかな?」などと思っていたのですが、 Amazon Fire TV Stick にアプリがあることをシーズン終了後に発見。
これがなかなか良かったので、Fire TV Stick を買い足して我家の全TVに接続、今季を楽しみにしていました。
ところが2ヶ月くらい前からでしょうか、Fire TV Stick の NFL Game Pass アプリが使えなくなってしまいました。
Amazon に問い合わせたり、NFL Game Pass に問い合わせたりしたのですが、よくわからず。
いずれアプリがアップデートされるということだと思い、ほとんど毎日アプリを開いてチェックしていましたが、相変わらず「このアプリはあなたのエリアでは使えない・・・」といったメッセージが出るばかり。

そして、今朝、
旧来のアプリのアップデートではなく、新しい NFL Game Pass のアプリがあることを発見!!!
早速ダウンロードしてみると、
やった~~~!!!!!
進化して、復活!

なんとか開幕に間に合いました。
これで、今季もNFL生活を満喫できますわ。

めでたし、めでたし。
nice!(0)  コメント(0) 

一応、予想。 [NFL]

今季の非常に個人的な予想です。

AFC
 東  1.Dolphins  2.Patriots  3.Bills  4.Jets
 北  1.Steelers  2.Bengals  3.Ravenss  4.Browns
 南  1.Titans  2.Texanss  3.Colts  4.Jaguars
 西  1.Chiefs  2.Raiders  3.Broncos  4.Chargers
NFC
 東  1.Giants  2.Cowboys  3.Eagles  4.Redskins
 北  1.Packers  2.Lions  3.Vikings  4.Bears
 南  1.Falcons  2.Buccaneers  3.Panthers  4.Saints
 西  1.Seahawks  2.Cardinals  3.Rams  4.49ers

SUPER BOWLは、AFCは Dolphins、NFCはFalconsの同期対決でどうだ!
当然、チャンピオンはDolphonsで。

nice!(0)  コメント(0) 

NCAA Week 1 Texas A&M Aggies at UCLA Bruins [NCAA]

“NCAA史上2番目の大逆転劇”ということで、見てみました。 ライブではないけれど、NCAAのゲームはYouTubeで見ることができます。 有り難いことです。 第3Q残り4分くらいから34点差をひっくり返した訳なのですが、点差はついていても力の差はあまり感じていませんでした。 というよりも、むしろUCLAの方が上ではないかと。 ただ、立ち上がりに自陣でファンブルが重なったり、ビッグプレーを許したり、 なんか訳が分からないうちに大差がついてしまったという感じでした。 で、第3QにUCLAが1本返し、第4Qに入ってもう1本返す。 さらにUCLAのQBが投げたボールがテキサスA&MのDBの手の間をすり抜けてWRの腕に収まりTD! この時点でまだ13点差がある訳ですが、あきらかにムードが変わりました。 こうなるともうどうしようもありません。 テキサスA&MのQBに、この局面を脱する力はありませんでした。 残り43秒で遂に逆転! 結局は力の差なのだと思います。 とは言え、34点差を逆転するというのは並大抵なことではなく、 そこはやはり凄いなと。 Texas A&M Aggies 44 at UCLA Bruins 45 さあ、本格的にフットボールのシーズンになってきました。 ドルフィンズの開幕は1週間先送りされましたが、NFLもいよいよ明日開幕ですね。
nice!(0)  コメント(0) 

ついてないな~ [Dolphins]

フロリダに接近しているハリケーン“イルマ”による安全対策のため、開幕のバッカニアーズ戦がリスケ。
両チームともバイウィークとなっていた11週にゲームを行うことになったそうな…

なんてこった!

あと1週間待たなければならないとは。

それよりも、来週から16連戦はきついでしょう。
選手もそれは嫌がっていたようだし。
まあ、措置としては仕方がないとは思いますが、
1日繰り上げるとか、遅らすとかではダメだったのかな?

これによって、選手の負担を軽減するために、第4週にロンドンでの開催が予定されているセインツ戦をマイアミに持ってくるなんて話も出ているようですが、そんなことできるのかしら?
nice!(0)  コメント(0) 

A.フランクスがカットだって! [Dolphins]

一旦53人のロースターが決まった後、他チームからカットされた選手からめぼしい選手を獲得する。
すると、それに押し出される選手がいる。
そういうことになる訳ですが、
ブラウンズをカットされたC.パーキーと契約し、A.フランクスをカットしました。

これはびっくり!
今季、Pは新人FAのM.ハックと契約しM.ダーと競わせていたけれど、Kはフランクのみ。
確かに昨シーズンの成績は決して良くはなかったけれど、肝いところでのキックを決め、それで一応の信頼を勝ち取っていたのだと思っていました。
だから競争なしでキャンプからプレシーズンをおくらせたのではなかったのか?

パーキーは良くはわからないけれど、それほど良いわけではないのでは?

しかし、厳しい世界ですわ。
nice!(0)  コメント(0)