So-net無料ブログ作成

涙酒、  [Dolphins]

呑んでいます。
呑まずにいられません。
毎日呑んでいるけれど・・・
今日は、辛い。

なんか嫌になっちゃったんですよね。
このチームのファンでいることが。

情けないやら、恥ずかしいやら。

最初の2ゲームを見た時点で、「こりゃダメかもな」と思いました。
もしかするとビルズにはこてんぱにやられるのではないかと。
でも、少しは期待もしていた(しようとしていた)のですが・・・

まあ“緩い”、“温い”。

どうせやられるなら、もっとガッツでゆかんかい!
意気込みが感じられないのよ。
先週、あんなゲームで。
同じ、というかもっと酷い。

「何の対策も無い」と言われても、あれでは仕方が無いのではないですか?

前に見ていたコルツ対タイタンズと比べたら、
悲しくなってきます。
ミスもあったけど、M.マリオタを中心にタイタンズは活き活きとプレーをし、結果を出していました。
開幕2連敗と厳しい状況に置かれながらも、A.ラック率いるコルツは勝負をしていました。
それが最後までゲームの緊張感を保ち、勝負の行方をわからなくしました。
結果としては、勝ったコルツはギリギリのところでその力を見せて今季の望みを復活させ、敗れたとは言えタイタンズは輝かしい未来への期待が膨らみました。

それに比べて・・・

来季は希望が持てるようになるのか?

あ~!  [Dolphins]

今年もまた、同じことが繰り返されるのでしょうか?
まったくこのチームは、変わらない。
理由ははっきりしていると、個人的には思っていますが、
まだシーズン始まったばかりだし・・・
今年も胃がきりきりするシーズンを過ごさなければいけないのでしょうか?

勝ちました、が・・・  [Dolphins]

何と言うか、勝つには勝ちましたが、すっきりしない内容でした。

あんなにランを出されちゃ、ダメでしょう!
タネヒルの調子も、いまひとつみたいだったですし・・・
OLもまだまだかな?
DB陣はよくやっていたと思います。
2つのインターセプトも良かったし、R.ジョーンズが頑張っていた。
でも、J.テイラー君はもう少ししゃんとしないと・・・

J.ランドリーに救われました。

まあ、開幕戦から“全てがうまくゆく”というのも難しいでしょうから。
もう少し様子をみましょうか。

D.シムズは大丈夫でしょうか?



あと6時間ちょっと・・・  [Dolphins]

いよいよ開幕ですね。

木曜のゲームはペイトリオッツが無難に勝利。
スティーラーズは準備ができていなかった感じですね。
ちょこちょこミスをして、ゲームをつくれませんでした。

対レッドスキンズ戦は、下馬評ではドルフィンズ有利。
敵地とは言え、最初の2週は評価の低いチームとの対戦ですので、きっちり取って行きたいところです。

しかし、こちらも未知数の部分が多分にありますからね。

OL(J.ダグラスとD.トーマスね)は大丈夫なのか?
新しいWR(特にK.スティルスとD.パーカー)は活躍できるのか?
新ユニットのLBは機能するのか?
新S・W.エイケンズは役目を果たせるのか?
新人K&Pはレギュラーシーズンでも結果を残せるのか?
コーチ陣が若いチームを導いてゆけるのか?

楽しみでもあり、不安でもあります。


いよいよです。 [NFL]

さてさて、今季の予想を。

AFC
 東  1.Dolphins  2.Patriots  3.Bills  4.Jets
 北  1.Ravens  2.Steelers  3.Bengals  4.Browns
 南  1.Colts  2.Texans  3.Jaguars  4.Titans
 西  1.Chiefs  2.Broncos  3.Chargers  4.Raiders
NFC
 東  1.Cowboys  2.Eagles  3.Giants  4.Redskins
 北  1.Packers  2.Vikings  3.Lions  4.Bears
 南  1.Panthers  2.Saints  3.Falcons  4.Buccaneers
 西  1.Seahawks  2.Cardinals  3.49ers  4.Rams

SUPER BOWLは、Dolphins 対 Packers でDolphins勝利!(なんて・・・)
今年はチーム創設50周年の節目の年、そしてスーパーボウルも第50回だし。
それはファルコンズも一緒だけど・・・
あっ、SUPER BOWLは、Dolphins 対 Falcons ?
そんなことは、無いか。

SUPER BOWLはともかくとしても、地区優勝は決して夢では無いと思っていますが・・・
まあ、蓋を開けてみないとわからないのがNFLですけど。

久し振りのGAORAの開幕特番は、期待していたのだけれどちょっと残念な内容でした。

53人ロースター確定!  [Dolphins]

先ほどシーズン前のファイナルカットが発表されて、開幕の53人ロースターが確定しました。

なんたって先週驚いたのは、B.フィールズがカットされ、新人のM.ダーに取って代わられたこと。
そしてPに続いてKも、新人がポジションを勝ち取りました。
どちらかと言えば、こっちは「あるかな」と思っていたのですが、P&Kともに新人でシーズンに臨むということにあらためて驚きました。

注目のLBは、S.ペイシンガー、Z.ヴィジル、N.ヒューウィットが残り、J.トリップ、M.ハル、J.ルークがカットされました。
6人の中で一応実績のあるペイシンガーを残したのは、まあ妥当なところでしょうか。

あと、QB2人はともかく、TE2人体制は大丈夫なのかな?

なんだか益々チームが若くなり、急速に変貌しているように思います。
これが吉と出るならば、近い将来必ずや素晴らしい結果をもたらしてくれるでしょう。

今季こそ!  [Dolphins]

プレシーズンが終わり、来週はいよいよ開幕。
毎年この時期ばかりは期待に胸を膨らませているのだけれど、今季こそは本当にやってくれると信じて開幕を迎えます。
メディア等の評価も週を追うごとに上がっているし。

心配していたOL、LBもなんとか最低限の形にはなってきたし、
なんたって、R.タネヒル、L.ミラー、J.ランドリー、D.スー&DLといった期待している選手たちが期待通り、あるいは期待以上の働きをしてくれそうだ、
そして何よりも若い選手が多く、活気に溢れている。
そういった意味では、もう少し先のチームではあるのだけど・・・
でも、タネヒルもフィルビンも4年目。
今季は結果を残さなければなりません。

唯一、ちょっと心配なのは、コーチ陣。
HCとDCだけど、ここまで来たら信じるしかない。

開幕戦は敵地でのレッドスキンズ戦。
これは過去2回あるのだけど、なんと言っても1984年。
2年目のD.マリーノが5TDパスを投げ、記録づくめのシーズンの幕を華々しく開けたゲームが思い出されます。
「その再現を!」とは言いませんが、「今季は違うぞ!」というゲームを見せてもらいたいものです。