So-net無料ブログ作成
検索選択

悔し~~~~~い!  [Dolphins]

なんなんでしょう。
勝てませんね。
こういうゲームに。
直近の3敗は、ぜんぶ第4Qでの逆転負け。
パッカーズ、ライオンズ、ブロンコス・・・
確かにトップチームだけど、ひとつぐらいは勝てんのかい!
これは、コーチの問題では無いかな。

前の2試合は守りきれなかった。
でも、今日はひっくり返せなかった。
だってディフェンスは試合を通じてまったく機能していませんでしたから。

あれだけやられて(ランを出されて)は勝てるわけはないか。

マイルハイで勝てる訳がないと思っていやけれど、あのくらいのゲームができるのであれば、あの展開であっれば、やっぱり勝たないと。

しかし、なんであれだけランでやられたか?
確かに押し負けてはいたが・・・
ランでやられているから、外からのラッシュもガツンとゆけない?
マニングにプレッシャーをかけられない。

う~ん。

良いチームにはなっているとは思います。
トップチームとも十分に戦える。
でも勝ちきれない?

残り5試合。
色々な意味ですごく重要な5試合だと思います。

残り5試合中(ペイトリオッツ戦を除く)4試合をきっちり取れるのか?
あるいはペイトリオッツに一泡吹かせられるのか?
どちらかを成せれば、6年振りのプレーオフ出場は叶うだろうと思います。
ただ、そのためには何かを越えなければいけない。
その何かをコーチが見つけられるかどうかなのでしょう。
期待しています。

今日の3試合は、いずれも試合終了間際まで勝負の行方がわからない好ゲーム。
幸せな休日を過ごしました。
ドルフィンズが負けたことを除いては・・・


10日は長いな~!  [Dolphins]

やっと日曜になりました。
先週はサースデイナイトだったので、明日のゲームまで10日間。

なんたって調子が良いですから、待ちきれませんわ。

ただ、今週はブロンコス戦。
胸を借りるつもりで、ど~んとゆきましょう。

ブロンコスは先週はラムズに僅か7点に抑えられて敗戦。
ここ3試合で2敗と、調子は下降気味。
とはいえ、マイルハイですからね。
ましてやこの時期だし。
厳しいゲームになるのでしょう。

ラムズや、今週のサースデイナイトでチーフスを破ったレイダースのように、ディフェンスがQBにプレッシャーをかけ、ボーリキャリアーをヒットし、調子に乗らせないこと。
ディフェンスが鍵でしょう。
とはいえ、ラムズもレイダースもホームでのゲームで、地元の声援を受けていましたからね。
そして、怪我人も多いし。

明日は休日だし、午前3時から3試合生観戦
勝敗はともかく(勝って欲しいが)、真っ得できるゲームを見せて欲しいです。

楽しみだ!

頑張れいざ、決戦!  [Dolphins]

勿論、休暇を取りました。

GAORAで生中継だし。

ビルズも力をつけており、こちらは怪我人も多く、厳しい戦いにはなるでしょうが、
今季を、いや今後数シーズンを占うゲームと言っても過言ではないと思います。

頑張れ

あ痛っ!  [Dolphins]

負けちゃあしょうがない・・・
とは言え、敵地でライオンズ相手に良く戦ったとは思います。

ただ、心配していたことと言うか、やはり競った時に逃げ切れない。
この辺りが、長年負け続けていることによる“勝ち慣れなさ”とでも言うものでしょうか。

ディフェンスだけでなく、オフェンスもあっさり3回でボールを渡しちゃあいかんぜよ。

なんでタネヒルのランを使わなかったんだろう?

しかし負けたこともそうですが、それ以上に痛いのがB.アルバートの負傷。
シーズンアウトですって。

今日は、J.ジェームスを左に入れて、RTにD.トーマス、LGにS.スミスという布陣にしていたけど、次週以降どうするのかな?

次戦、ビルズ戦は生き残りを掛けた戦いとなりそうです。
ビルズには昨季2つ負け、今季も既に負けているため、ホームでの次戦は何があろうと負けるわけにはゆきませんぜ。

力が試されます。  [Dolphins]

敵地でのライオンズ戦。
今週こそ本当に、力が試されるゲームと言って良いでしょう。

あちらも3連勝中と調子が良く、リーグトップのディフェンスを持っています。
メガトロンことC.ジョンソンが怪我から復帰してきます。
バイウィーク明けのホームゲームです。

こちらも3連勝中ですが、ここ3戦の相手とは間違いなく違う相手です。

ディフェンスはM.スタフォードにプレッシャーを掛けられるか?

これは、できると思います。

オフェンスはランを出すことができるか?

これは、どうでしょう・・・
なかなか難しいかもしれません。
ただ、N.フェアリーが怪我で出られないようなので、それは申し訳ないけれど好材料かと。

あとはパッカーズ戦のときのように、
もつれた時に、
ディフェンスが守り切れるか、
オフェンスがひっくり返すことができるか、
でしょう。

それには、
ディフェンスは、DB陣の頑張り、
オフェンスは、やはりタネヒルですね。

デトロイト
バッファロー
@デンバー

と続くこの3週が、6年振りのプレーオフ出場へ向けての大きなヤマ場と言えるでしょう。

頑張って欲しいものです。

Go Dolphins!

またまた完勝!  [Dolphins]

チャージャースに37-0。
シーズンも折り返しを迎え、良い感じになって来ました。
開幕当初あまりぱっとしなかったC.クレイが活きてきたし、OLもなんとか頑張っています。
R.タネヒルのランは引き続き効いているし、J.ランドリーも良い。

そして何より、ディフェンスが抑え、ターンオーバーを奪っているのがとても大きいです。
NFLで勝ち抜くには、これは本当に大事だと思っていますので。
現在ターンオーバーレシオは+6です。

あとは相変わらずのC.スタージス。
あんなに楽に蹴られる場面でも外すのか・・・

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。